ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。お得なこととかマイルとか。

ターキッシュエアラインズのオンラインチェックイン。Webサイトでダメならアプリで

スポンサーリンク

航空各社の多くは搭乗24時間前くらいから、オンラインでチェックインできるようになっています。今回、ターキッシュエアラインズで事前にチェックインしようと思ったのですが、Webではできなかったことがアプリでできた、ということがあったので、そのお話です。

ターキッシュアプリ

オンラインチェックインのメリット

多くの航空会社で事前にオンラインチェックインが可能になっていますが、結構メリットがあります。

  • パスポート情報などを自分で登録しておくので、空港カウンターでの対応がスムーズ
  • 航空会社によってはオンラインチェックイン済(手荷物預けるだけ)専用のカウンターがあってスムーズ
  • シートマップを見て事前に座席が選べる
  • 搭乗券が自宅で発行できれば、受託手荷物がなければ保安検査場へ直行できる

なかなかメリットが多いですね。航空会社側からしても、お客さんが事前にパスポート情報などを入力してくれていれば、カウンターでの対応も減るのでラクなのかな、と思います。

チケット番号と予約番号

オンラインチェックインをする際、その航空会社のマイレージ会員になっていればログインするだけでチェックインできることもありますが、会員でない場合などは「航空券番号」「予約番号」が必要になります。

航空券番号は 13 桁の数字で、予約の際に届くメールなどに記載されています。

一方、予約番号(PNR:Passenger Name Record)は、数字とアルファベットで構成された6 桁のコードです。税関のサイトを見ると、氏名や国籍、生年月日、予約年月日、旅行日程など合計35の報告項目が登録されているようです。

オンラインチェックインをしようと思っている方は、「航空券番号」「予約番号」を手元に用意しておきましょう。

ターキッシュエアラインズのオンラインチェックイン

2019年12月、韓国の仁川空港~イスタンブール~イタリアのボローニャというルートで、ターキッシュエアラインズを利用したので、オンラインチェックインをしてみました。

搭乗24時間前からチェックインが可能です。

webサイトイメージ

公式Webサイトにアクセスして予約番号(6桁のコード)と苗字を入れたところ、「お客様はアクセスできません」的なエラーが出てしまいました。

???と思って、13桁の航空券番号を入れたところログインできました。おそらく、ターキッシュエアラインズの直販で買った訳ではないからかな?と思います(エクスペディアから予約した)。

変更があるとWebからできない??

ログイン後、自分のスケジュールを見ているとチェックインのボタンがなく、どうしたものか・・と。

スクリーンショットはとっていないのですが、「スケジュール変更がありました。このチケットは変更orキャンセルができます」というリンクがずっと出ていたのが原因のようです。

今回の便は少しスケジュール変更がありました。といっても5分とか10分なんですけど・・

もしかしたら、この「変更orキャンセル」を選択すれば、「変更せずにこのまま進む」とか出たのかもしれませんが、万が一キャンセルとかになったら怖いので、空港カウンターでチェックインしようかな、とちょっと諦めかけていました。

座席を指定したかったのに・・

アプリでトライ

やっぱり諦めきれずネットで検索していると、アプリでチェックインする方法があるとの記事を発見。そうか、アプリの手があったか、と。

早速アプリをダウンロードして試したところ、できました!!座席指定もできました。ちなみに、この日のエコノミークラスは満席だったようで2人横並びで予約はできませんでした。残念。

ただやはり、チェックイン後に「スケジュール変更がありました。このチケットは変更orキャンセルができます」というメッセージが出続けて、不安は続きました。

搭乗券もダウンロードできるようでしたが、受託手荷物があるのでカウンターに寄り、無事搭乗券を発行してもらいました。

ターキッシュのアプリは優秀

航空会社のアプリは日々進化していて、今回のターキッシュのアプリもチェックインだけではなく、空港の搭乗ゲートなども教えてくれました。

乗り継ぎ時間が長いと、空港内のモニターにゲート番号が表示されるのに時間がかかりますが、アプリの方が通知が早く、モニターに表示されるより数十分早く教えてくれました。

ゲートおしらせ

ネットワークにつながっていないと通知は届きませんが、空港内でWiFiにつないでいればお知らせがくると思います。

ターキッシュエアラインズを利用される方は、入れていたら便利なアプリだと思いました。

航空会社のアプリいろいろ

ターキッシュエアラインズ以外にも、便利な航空会社アプリがあります。私が使って良かったな、と思うものをいくつかご紹介します。

デルタ航空

アメリカの大手航空会社・デルタ航空。航空アライアンスは「スカイチーム」で、JAL「ワンワールド」ANA「スターアライアンス」なので、馴染みのない方も多いかもしれません。

ここ数年はニッポン500マイルキャンペーンというのを実施していて、日本国内の航空路線に乗って申請すれば、1回あたりデルタに500マイル貯まります。しかもマイルは無期限です。この無期限っていうのはノースウェスト航空時代からの制度で、これが魅力で私はかれこれ20年以上会員です。

そのデルタ航空のアプリもなかなか優秀なのです。最近便利だと思ったのが次の3点。

  1. 特典航空券がWebサイト予約できなくても、アプリならとれた
  2. 米国内では着陸後に手荷物受け取りレーンのお知らせがくる
  3. オンラインチェックイン時間になればお知らせがきて、提携航空会社の適切なサイトに誘導してくれたり、上級会員なら無料アップグレードの案内がくる

普通といえば普通かもしれませんが、タイミング良くお知らせがくるので、地味に助かりました。特典航空券は偶然かもしれませんが・・

今年2020年1月はじめにラスベガスで開催された、デジタル技術の見本市・CESでも、デルタ航空のCEOが基調講演をされたりと、デルタ航空はこれからも新しい技術を取り入れてきそうなので楽しみです。

エアアジア

LCCのアプリはエアアジアしか使っていないのですが、インターフェイスは使いやすいです。もちろん予約やオンラインチェックインも可能です。

コスト削減をされがちなLCCの中でも、このあたりはフルサービスキャリアと同じようなシステムを使っているので、利用していて便利です。

ANAは誕生日に・・

JALやANAなどの国内大手は、QRコードで搭乗したりマイレージカード代わりに使ったりと、国内で使うにはマストかと思います。ちなみにANAは誕生日にこんなアイコンが出てきました。

誕生日

押してみると・・

誕生日

このへんは日本の会社らしいですね。他の航空会社アプリでも表示されるんでしょうか。。

オンラインチェックインまとめ

ターキッシュエアラインズのオンラインチェックインから、航空会社のアプリの話になりましたが、事前のオンラインチェックインはメリットがたくさんあります。航空会社から直接航空券を買っていなくてもできますし、ツアーでも航空券番号や予約番号がわかればチェックインできると思います。

快適な空港利用&フライトのためにも、オンラインチェックインをぜひおすすめします。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ