ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。お得なこととかマイルとか。

【青い水の絶景】徳島・那賀川水系をめざして高知からドライブ。アンパンマン&グルメも忘れずに

スポンサーリンク

四国には透明度が高くブルーのキレイな川や滝がたくさんあります。今回は徳島県の那賀川水系周辺に行ってきました。徳島側から行った方が近いのですが前日に高知に滞在していたため、車で片道2時間30分ほどのドライブ。途中、やなせたかし記念館を覗いてみたり、なかなか楽しいドライブとなりました。

那賀川

今回の目的地

関西人にとって四国は身近なレジャー先。私もほぼ毎年四国のどこかに行っています。

が、電車で行くとなると岡山まで新幹線で行って、そこから特急に乗って・・と結構不便です。大阪から徳島くらいならバスでも良いのですが、高知までとなるとかなり時間がかかるので、この距離なら飛行機が便利です。関空が近い方はジェットスターなら安いです。

今回の目的地である那賀川水系周辺は徳島県にありますが、前日に高知龍馬空港で空の日のイベントがあったため、高知に滞在して翌日徳島まで車で向かいました。

こんな位置関係ですね。

地図

高知市内から那賀川水系と滝&ダムゾーンまで、片道2時間30分ほどのドライブです。

那賀川が青い!

国道195号線を徳島方面に向かうと、那賀川沿いを走ることになります。もう、青い絶景の連続でございます。ちょっと車を停めて撮影撮影。渓谷風の景色があったり。

那賀川

開けてくると川全体が青くてキレイ。少し曇っていましたが、これくらいの青さで見えます。

那賀川

光がさすと影とのコントラストも美しい。。崖にかかったビニールが残念ですが・・。

那賀川

滝へ向かう

那賀川の先には滝がいくつかあります。大釜の滝小釜の滝大轟の滝などです。とってもキレイそうだったので行ってみました。普通にGoogleマップにも出てきます。道はそこまで広くはありませんが、対向車もほとんど来ませんのでゆっくり走れば大丈夫かと。

大釜の滝看板

階段を下りて・・

階段

こんな滝。

大釜の滝

まあ、、キレイでしょうか。。私は水の色に美しさを感じるので、まあ、こんなもんかな・・という感じでした。この前の週くらいが悪天候だったので、その影響がまだ残っていたのでしょうかね。

そしてこちらが、確か大轟の滝。白く濁ってちょっと残念な感じです。。

大轟の滝

滝にはちょっとがっかりしながら、美しいらしいダムへ向かいます。滝もダムも車で15分圏内くらいの範囲です。

ダムへ向かう

まずは大美谷ダムへ。名前から期待大!と思っていると

大美谷ダム看板

ん??水がない・・(悲)

大美谷ダム

水のないダム、生で初めて見ました。渇水の時期でもないと思うので、何か作業中だったのでしょうか・・。こちらも残念。

最後の望み、小見野々ダムへ車を走らせます。お!水がある!しかも結構キレイ!開放的でナイスビューでございます。

小見野々ダム

スタンプラリー的な箱。

スタンプラリー

かわいいハンコ。

ハンコ

私はダムカードとかは集めていないのですが、ダムマニアにはたまらない場所なのかもです。

ちょっと残念な滝もありましたが、最後にキレイなダムが見られたのでよしとしましょう。

同じ道を高知方面へ戻ります。途中、トンネルの中に徳島県と高知県の県境があり、助手席から撮ってもらいました。県境とか国境とかまたぐの、楽しいですよね。壁がある訳でもないのに、このちょっとした線を境に、いろんなものが変わるという・・不思議な線です。

県境

アンパンマンとグルメもね

高知といえばアンパンマンの作者・やなせたかしさんの出身地です。高知市内から徳島に向かう途中に、やなせたかし記念館がありますので、時間がある方はぜひ寄ってみてください。

やなせたかしミュージアム

私たちはゆっくり見る時間がなかったので、ミュージアムでお土産だけ買ったのですが、入ってみたかったな・・と思います。入り口にはこんなメッセージが。

見えますか?

やなせたかし記念館入り口

この入り口を通る人は、帰りにはきっと、正しい心の持ち主になります

子どもの目線にはちょっと高い位置に書いてあるので、きっと大人向けのメッセージだと思います。深い。

このやなせたかし記念館の前にある道の駅で、高知名物の田舎寿司を買ってみました。

これが美味しいんです!ネタはすべて魚ではなく、ミョウガタケノコこんにゃくなど。ちょっと甘めの味付けがされていて、安心するお味でした。これは本当にまた食べたい。

田舎寿司

アンパンマンといえば、高知駅にあるパン屋さん「ウィリーウィンキー」ではアンパンマンパンを売っています。

アンパンマンパン

アンパンマンはもちろんアンパン、カレーパンマンの顔はチョコ、しょくぱんまん様はジャム系だったかな。駅改札を出てすぐにあるので、電車に乗って移動される方におすすめです。

高知名物といえばミレーもお忘れなく。ミレーアイスもなかは高知龍馬空港でも売っています。高知龍馬空港にはラウンジがないので、時間つぶしにどうぞ。

ミレーアイスモナカ

見どころたくさんの四国

今回だけでも、時間があれば行きたかったやなせたかし記念館や、日本三大鍾乳洞の龍河洞など、ああ、また行かないと・・と、後ろ髪をひかれながら、帰路につきました。

四国をひと括りにすると、四国4県の方に怒られそうですが、近年とっても注目されている仁淀川や、徳島の美馬周辺にある穴吹川など、青い水の絶景が見られるのも四国です。ぜひ機会があれば訪れてみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ