ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。お得なこととかマイルとか。

ミズノとパンナムのキャンペーン。海外に行けないから、ちょっとでも旅気分で。

スポンサーリンク

スポーツウェアのミズノと、パンナムの愛称で有名なパンアメリカン航空がコラボ商品を発売。早速購入してみました。

パンナムタグ

パンナムとは

丸の中に「PANAM」のロゴで有名なパンアメリカン航空。1991年に破産・運航を停止したアメリカの大手航空会社です。

第二次世界大戦後、その当時最新鋭の機種を他社に先駆けて導入し、世界中に路線を拡大していました。

ハワイパールハーバーにある航空博物館には、パンナムのボーイング377・ストラトクルーザーのモデルプレーン(と言うには立派すぎるけど)がありました。

モデルプレーン
飛行機にはそんなに詳しくないのですが、この機体がプロペラで飛ぶというのはすごいなあ。。と思ったりします。何よりこの機種の原型は、あのB29爆撃機というのも複雑な思いですが・・

今で言うビジネスクラス的なものを、パンナムでは「クリッパークラス」と呼んでいました。現在ビジネスクラス「C」と呼ぶのはこれが由来という説もあります。

ちなみにニューヨークのメットライフビルも、以前はパンナムビルでしたので、会社規模の大きさがわかります。

パンナムビル

B747(ジャンボ)のローンチカスタマーもパンナム。時代ですね。。

グッズが素敵

航空各社では様々なグッズを作っていますが、パンナムは特に種類が多い気がします。

オリジナルのものが、パールハーバーの博物館にもグッズがたくさん。

パンナムグッズ

食器も素敵なんですよね。コロンとしたタンブラーとか、ほしい・・

パンナム食器

現在パンアメリカン航空はありませんが、そのライセンスを使って様々なグッズが販売されています。

それもこれも、オリジナルが素敵だったからかなあ・・

ミズノがコラボグッズを発売

ということで、今回の本題。ミズノパンナムのコラボグッズです。画像は公式サイトからお借りしました。

ミズノグッズ

PAN AM|52 Go to by mizuno|ミズノ

Tシャツジャケットなどの衣類が中心ですが、手頃なポーチ靴下などもあります。

服はあまり好みではなかったので、トラベルポーチのSサイズを購入。3520円(税込)です。

ポーチ外観

サイズ感は、iPhoneSEとの比較でどうぞ。

サイズ感

ポーチというよりは、ちょっとしたバッグサイズですかね。

タグ部分はステッカーになっているようです。

タグ

ポーチ内部には仕切りがついていて、持っていった服と洗濯する服を分けられるようになっています。

仕切り

仕切りは微妙に動いてくれるので、衣類の比重が移動してもOK。

仕切り

色違いで紺色もあります。落ち着いた色合いがお好みの方は、こちらで。

紺色ポーチ

購入時にちょっとした冊子もいただきました。やっぱりパンナムのデザインっておしゃれ。

冊子

早く旅で使える日が来てほしい

今回購入したポーチなら、1週間くらいは軽くいけそうです。1週間も旅に出られる日が早く来ることを祈ります。。

ちょっとでも旅気分。こちらもどうぞ。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ