ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。お得なこととかマイルとか。

【青い水の絶景】山口県・蒼霧鯉池、懲りずに三度目の訪問編。ついに観光客が!

スポンサーリンク

超大型連休となった2019年のゴールデンウィークに、山口県の蒼霧鯉池へ行ってまいりました。久々の国内・青い水の絶景ハントです。と言っても蒼霧鯉池は3度目の訪問。きっとまた誰もいないんだろうなー・・と思っていたら、目を疑うような光景でした。

蒼霧鯉池全景

蒼霧鯉池とは

山口県下関市にある砂防ダムの愛称(?)です。ちょっとしたダム湖なのですが結構キレイで、テレビ番組でも取り上げられたようです。私は山口県にご縁があり、数年前から何度か訪れております。

水の色がキレイなのに加えて、立ち枯れた水没林の様子が、北海道・美瑛の青い池っぽくもあり、そちらも話題になっているようです。

アクセス

住所は山口県下関市豊田町大字一ノ俣。正式名称は「一の俣桜公園」です。

近くに一の俣温泉という温泉地がありますが、あまり周囲には何もなく、車でないと行きづらい場所ですね。

ついに人が!

過去2度訪れていますが、人っ子一人いませんでした。

今回もきっと閑散としているんだろうな・・と思い到着。が!写真はないのですが、駐車場には車が10台くらい停まっていて、ただならぬ雰囲気!

公園看板

看板は相変わらずシンプルですが、振り返るとのぼりが!こんなのあったっけ??

のぼり

ワクワクしながら坂を下りていくと・・・、おお!!人がいる!しかも結構いっぱい!

人々

今まで誰もいなかった場所に、こうやってお客さんが来てくれるのはなんだか嬉しいものです。インディーズから応援していたバンドがメジャーデビューしたみたいな感じ(?)。おそらくテレビ番組で紹介された影響だとは思いますが、感慨深く。

ちょっと設備が増強

お客さんが増えたからか、灰皿が用意されていました。

灰皿

そして鯉のエサまで。1袋100円で、地元の方が用意されているようです。

鯉のエサ

池の様子

さて、肝心の池の様子です。相変わらず風があるので、水面が鏡のようになることはほぼありません。この日も波が立っていましたが、青さはまあまあかな。ん??がいる??

池の様子

三度目の訪問にして初めて見た鯉!

鯉

今までは鯉にエサをやって集めるなんてこと、考えつきもしませんでしたが、エサ効果なのか数匹の鯉が岸近くを泳いでいました。やっぱり波が無い方が鯉もキレイに見えるので、素敵な写真を撮影したければ、風待ちをして粘るしかなさそうですね・・

他の観光地とあわせてどうぞ

この蒼霧鯉池はとても小さなちょっとした池なので、「あ、こんなもんか」と思う可能性大です。残念ながら。

新幹線の新山口駅からも、萩市周辺からも1時間くらいかかります。鳥居で有名な長門市の元乃隅神社からは40分くらいでしょうか。有名な観光地からは少し距離がありますが、お天気が良い日にドライブがてら経由してみるのも良いと思いますよ。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ