ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。お得なこととかマイルとか。

フランクフルト空港・ルフトハンザのセネターラウンジ訪問記。広々で快適!

スポンサーリンク

2019年1月に訪問した、フランクフルト空港・ルフトハンザ航空のセネターラウンジ訪問記です。たくさんの人が利用されていましたが、とっても広々で快適なラウンジでございました。

セネターラウンジ入り口

ルフトハンザ航空のセネターラウンジとは

ドイツのフラッグシップキャリアであるルフトハンザ航空は、あちこちにラウンジを設けています。種類は大きく3つあり、ファーストクラスセネタービジネスです。

一番ハイクラスなのはファーストクラスラウンジで、ルフトハンザやスイスインターナショナルのファーストクラス利用者か、ルフトハンザの上級会員しか使えないようです。庶民の私は、もちろん入ったことがありません。

これに続くのがセネターラウンジ。ファーストクラスラウンジを使える人に加えて、スターアライアンス各社のビジネスクラス利用者やスターアライアンスゴールドメンバー(SFC)などが利用できます。今回お邪魔したのはこのセネターラウンジです。

ちなみに、もう一つ下のランク(と言っても十分立派)のビジネスラウンジ訪問記はこちら。 

フランクフルト空港はラウンジだらけ

フランクフルト空港は巨大で、ラウンジもたくさんあります。数分歩けばラウンジに当たるくらい。案内表示を頼りに探すのがベストです。

セネターラウンジの様子

今回利用したラウンジは、日本方面の便が集まっているゲートに近かったからか、日本人の方もたくさん使われていました。

全景はこんな感じ。窓が大きくてとっても広々。日本の空港にも、これくらいゆったりしたラウンジがあったらいいのになー・・と思ったりします。

セネターラウンジ全景

座席近くにはB747-8のモデルプレーンが!素敵。

モデルプレーン

お食事いろいろ

ラウンジといえば!の充実したお食事も用意されています。ストウブに入った具だくさんぽいスープ

スープ

ドイツならビールもはずせないですね。サーバーでどうぞ。

サーバー

他にもパンやコールドミール、ソフトドリンクもありました。ちょっとしたスイーツも完備。

スイーツ

お客さんが多かったのであまり写真は撮れませんでしたが、国際線のラウンジならではの充実度でした。

その他の設備

こちらもまったく写真を撮っていませんが、お手洗いも広々で使いやすかったです。ラウンジの良さは、ラウンジ内にお手洗いがあることだと思っています(たまにお手洗いが無いラウンジもありますが)。利用者が限られていて、利用者数の割に数も多いので待つこともないですし、清潔に保たれていて快適。私はお手洗いを使うためだけにラウンジに行くこともあります・・。

セネターラウンジを使ってみて

今回はフランクフルト空港のセネターラウンジを利用しましたが、利用者が多い時間帯でも満席になることもなく、とっても広々として余裕のあるラウンジでした。お食事も充実していますので、結構満足できると思います。スターアライアンス各社の利用であれば、ANAのSFCでも入れますので日本人にも使いやすいと思います。

関空~フランクフルト便は、2019年3月31日からミュンヘン行きにスイッチされましたので、関西人としてはフランクフルトがちょっと遠い存在になってしまいました。機会があればミュンヘンのラウンジにも行ってみたいですね。

この後は、フランクフルト~関空のビジネスクラス搭乗記に続きます。懐かしのB747、Aコンパートメントでございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ