ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。お得なこととかマイルとか。

プライオリティ・パスが到着。数日でスピード発行されました

先日、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを発行し、プライオリティ・パスを申し込んだのですが、結構すぐ届きました。これを使うためにどこかに行きたい気分です。

プライオリティパス

プライオリティ・パスって?

簡単に言うと、空港ラウンジが使えるカードです。空港内にはいろいろな種類のラウンジがあり、日本国内なら

  1. 各種ゴールドカードなどで入れるカードラウンジ
  2. 航空会社が運営している上級会員用のラウンジなど

があります。

ところが世界を見渡せば、上記1・2とは別に(共有の場合もありますが)運営されているラウンジがあるんです。

それなりに海外に行ってきたつもりですが、ちょっと贅沢な世界を覗き始めたのがここ数年なので、若い頃はこんな世界知りませんでした。。

私の中では、プライオリティ・パスで入れるところは第3のラウンジっていうイメージですが、これがなかなか充実しているのです。飛行機の搭乗クラスに関係なく高級ラウンジを使えるようにしたい!という創業者の想いの下、1992年に創立されたそうです。現在では世界140ヶ国、1,200ヶ所以上のラウンジが設置されているようです。

どんなラウンジ?

航空会社のラウンジに引けを取らない、充実した設備のラウンジが設置されています。昨年の夏にバンコクで利用したミラクルラウンジは、食事ができてお酒が飲めて、シャワーも使えてと、私には天国のようなラウンジでした。

www.mizusagashi.com

このとき私は航空会社の上級会員でもなく、ビジネスクラス利用でもなく、プライオリティ・パスは持っていませんでしたので、有料で入りました。ざくっと3,000円。ちょっと贅沢かな?とも思いましたが、3,000円の価値はあったと思います。

設備の優劣はあると思いますが、こんなラウンジが世界中で使えるのがプライオリティ・パスなのです。素敵すぎ。

日本のラウンジたち

公式Webサイトでラウンジの検索ができます。日本で使えるラウンジはこちら。

<福岡>国際線ターミナル

  • KAL Lounge

<名古屋>

  • Centrair Global Lounge
  • KAL Lounge
  • Star Alliance Lounge

<関西>第1ターミナル

  • Botejyu(ぼてじゅう)
  • KAL Business Class Lounge

<成田>第1ターミナル

  • IASS Executive Lounge
  • KAL Business Class Lounge
  • T.E.I. Lounge

<成田>第2ターミナル

  • IASS Executive Lounge
  • T.E.I. Lounge

と、気になるのが関空。関西在住者にとっては見逃せません(´∀`)

ぼてじゅう3,400円まで食事ができたり、大韓航空のKALラウンジが使えたり。ぼてじゅう以外にも使えるお店を増やして欲しいとか思いますが、贅沢は言えません。

ちなみに、バンコクのスワンナプーム国際空港には11ヶ所も指定ラウンジがあるみたいです。すごい。

入会条件など

このプライオリティ・パス、普通に発行すると年会費がかかります。会員の種類は3つ。条件もいろいろです。

スタンダード

  • 年会費/99ドル
  • 会員利用料/27ドル
  • 同伴者利用料/27ドル

スタンダード・プラス

  • 年会費/249ドル
  • 会員利用料/27ドル(10回まで無料)
  • 同伴者利用料/27ドル

プレステージ

  • 年会費/399ドル
  • 会員利用料/無料
  • 同伴者利用料/27ドル

すべてUSドルです。結構高いです。50万円以上かけて航空会社の上級会員修行をするよりは、スタンダード・プラスの会員になった方が安い気がしなくもないですが、ラウンジ使うだけに毎年3万円くらい使うのも・・、うーん、という感じです。

無料付帯のクレジットカード

直接会員になってしまうと高額な感があるプライオリティ・パスですが、無料付帯のクレジットカードがいくつかありますので、そちらを発行する方がお得です。我が家もこのパターンです。

年会費が超高額という訳ではなく、インビテーションも不要のクレジットカードで代表的なものは次の2つ。

  • MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • 楽天プレミアムカード

カードの発行からプライオリティ・パス申し込みまでの流れはこちらをどうぞ。

www.mizusagashi.com

発行までの期間

プライオリティ・パスは「お届けに1週間~10日かかる」と書かれていたのですが、実際には結構スピード発行でした。申し込みをしたのが7月7日、プライオリティ・パスの到着が7月13日。土日も営業されているのかもしれませんが、1週間以内に到着しました。

これで今年の夏休みの楽しみが増えました。ラウンジ巡りのために旅に出るというのも楽しいかも。ますます空港や旅が好きになりそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ