ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。お得なこととかマイルとか。

【ミャンマー・ヤンゴン旅】女子一人メシならここが便利

スポンサーリンク

8月末のミャンマー・ヤンゴン一人旅。一人なので、当たり前ですが毎食一人メシでした。一応女子なので、清潔さとか量とか、あと値段も気にしつつ。。

f:id:mizusagashi:20171015135834j:plain

ショッピングセンターは使える!

8月末のヤンゴンは日本と同じくらい暑く、雨季のため14時ころから1時間くらい雨が降っていました。その気候から逃げるように入り浸っていたのがジャンクションシティというショッピングセンター。こちらでもご紹介しましたが、近代的なよくあるショッピングセンターです。

mizusagashi.hatenablog.com

このジャンクションシティの最上階にはフードコートが入っているのですが、ランチ時は相席になるくらいの人気っぷりでした。全体的に清潔で、回転も早くメニューも豊富。値段もお手頃で、いろんな料理にチャレンジできます。そんなこんなで、滞在2日間のランチは2食ともここでいただきました。

注文方法は簡単。東南アジアのフードコートでよくある手法ですが、まずは店内のカウンターで、専用のカードに現金をチャージしてもらいます。事前に店舗でメニューをみて、どれくらいの料金かを確認し、チャージする金額を決めます。カードがこちら。

f:id:mizusagashi:20171015140003j:plain

チャージ後のレシート(写真左)を見ていただくとわかるのですが、デポジットが1000チャット(約100円)かかります。このデポジットは払い戻しの際に返ってきます。チャージが完了したら注文したい店舗に直接行って、このカードで支払います。フードコート内ならすべてこのカードで支払い可能です。

注文後、こんな呼び出しベルのようなものを渡されます。

f:id:mizusagashi:20171015140249j:plain

しばらくして、このベルがピーピー鳴り出すと「できましたよ」のお知らせ。この呼び出しベルタイプは日本でもよくありますね。ベルは注文した店舗に返して、あとは料理を受け取るだけ。

実際に食べたものたち

せっかくなのでミャンマー料理を食べてみたかったのですが、まったくイメージがなく、メニューの写真を見て「野菜多めかな?」とか、そんな雰囲気で注文しました。1日目のランチはこちら。

f:id:mizusagashi:20171015140408j:plain

チャーハン的な味を予想していたのですが、良い意味で裏切られました。ご飯に漬物みたいな味付け野菜が混ぜ込んであり、ちょっと辛め。たまに入っているナッツが良い食感で結構美味しかったです。少しオイリーだったので、最後の方はキツかったですが。。

上に乗ってる目玉焼きはトロットロの半熟です。ミャンマーで半熟卵かー、、大丈夫かな、、と思いつつも、完食いたしました。こちらで200円くらい。安い!

ちなみに、混ぜ込まれていた漬物みたいな野菜ですが、スーパーでも売られていました。後で調べたのですが、たぶんラペソーというお茶の漬物のようなものだと思います。

そして2日目のランチ。この日は汁系の麺が食べたくて、こちらにしました。

f:id:mizusagashi:20171015140506j:plain

ミャンマーで有名なシャン州の麺・シャンヌードルです。担々麺のあっさり版という感じで、昨日のご飯より美味でした。隣はコロッケみたいなのでフツーに美味しい。麺が2500チャット(250円弱)、コロッケが1500チャット(150円弱)でした。お手頃!

この後デザートがわりにスムージーを。

f:id:mizusagashi:20171015140544j:plain

オレンジとニンジンのスムージーです。野菜と果物の味だけで美味しかったです。ほんとはベリー系のジュースが飲みたかったんですけど、イチゴが売り切れとのことで。こちらのスムージーが2500チャット。料理と比べると高めですね。

カフェならここかな

路面店ですがカフェならここが使いやすそうです。

f:id:mizusagashi:20171015140749j:plain

「Cafe Genius」というところで、ちゃんとしたコーヒーが飲めます。場所はこちら。

メニューはこんな感じです。

f:id:mizusagashi:20171015140900j:plain

私はコーヒーだけいただきましたが、安定のお味。店内はクーラーガンガンなので、ホットコーヒーです。

f:id:mizusagashi:20171015140922j:plain

撮影し忘れたのですが、軽食のメニューもありました。

店内には無料WiFiもあり午後のスコールの間、居座ってしまいました。コーヒー豆も売っていて、お土産に良いと思います。

f:id:mizusagashi:20171015140950j:plain

私は同じものをスーパーで買ったのですが、飲んだ母曰く美味しかったそうです。

上級者向け?はこちら

ヤンゴンの街角にはこんな屋台も出ています。

f:id:mizusagashi:20171015141100j:plain

こちらはスーレーパゴダ近くにある公園の周辺。昼間からたくさんのお店が軒を連ねていました。寄りの写真がなくてイメージが湧かないと思いますが、揚げパンのような軽食から、よくわからないものまで色々ありました。

ここも含めて路上でよく見かけたのが、フォンデュのようなもの。何かの液体が入った鍋を数人で囲んで、長い串に刺さった何かを鍋に突っ込み、しばらくして食べていました。液体もオイルなのかお湯なのか、具も肉なのか魚なのか野菜なのか不明です。結構人気なようでした。地元の方とのコミュニケーションがてら、チャレンジしても良いかもしれません。。

一人メシまとめ

一人旅だとたくさんの種類の料理を食べられないので、ちょっとつまらない時もあるのですが、今回行ったフードコートは量も程よく食べやすいお味でした。何より清潔で涼しい!注文も簡単ですので、一人メシと言わず団体さんにもオススメです。

カフェジーニアスも、スタッフはみんな勤務中にスマホを見ていましたが、お味は標準的でゆっくりできます。観光途中の休憩にちょうど良いかと。

mizusagashi.hatenablog.com