ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。お得なこととかマイルとか。

DC、セントマーチン、NYの旅録【2】DCの交通とお買い物編

スポンサーリンク

2016年8月に、ワシントンDCやセントマーチン島に行ってきました。関空から成田・デトロイトを経由してワシントンDCに来た訳ですが、このルートを選んだ理由の一つが、レーガン・ナショナル空港に着きたかったからです。ナショナル空港は中心部に非常に近く、私が宿泊していたペンタゴン周辺まで電車で2駅。この後の移動も考えての選択でしたが大正解でした。

ワシントンDCに到着

まずはSmartripを購入

ナショナル空港に着いて初めにしたことが、Smartripという切符の購入

f:id:mizusagashi:20161126171202j:plain

SUICAとかICOCAのような交通系非接触ICカードですね。

だいたいの電車やバスなどがコレで乗れますのでとても便利です。チャージ式で必要な金額だけ入れられます。買い方がわからなければ、自動販売機の近くにいる駅員さんが教えてくれます。

にしても、アメリカは都市によって交通カードがバラバラで不便!各地でいちいち買わないといけない。それに比べて、日本は一つのICがいろんな都市で使えますし、自販機やコンビニなど用途が広い。田舎に行くとまだ無人駅があったり、自動改札ではない駅もありますが、大都市なら交通系ICが共通で使える日本。スバラシー。

Crate and Barrelのアウトレットへ

アメリカに来たとき、近所にあれば必ず立ち寄るショップが「Crate and Barrel」です。シンプルでオシャレなインテリアショップでとてもお気に入り。最近は日本への発送もしているようですね。Francfrancとか無印みたいな感じですかね。モノも良いし、値段もお手頃。たまに奇抜なのもあって楽しいお店です。

そして、ここワシントンDC(正確にはバージニア州)にはCrate and Barrelのアウトレットがあるのです!!

地球の歩き方のざっくりしすぎた地図を頼りに空港から直行したのですが、すっかり迷子になってしまい、しかも現地の(?)白人さん夫妻や、白人のオジサマになぜか『私が』道を聞かれるという不思議な出来事が。

どうみてもアジア人で、荷物コロコロしてるツーリストに道を聞かないでくれー!私も迷子なんだー!と思いながら、やむなく携帯をローミングしてgoogle mapとGPSでショップへたどり着けました。SIMカードは買っていなかったので、できるだけ外ではネットを使いたくなかったのです・・。

f:id:mizusagashi:20161126172322j:plain

少し古いデザインなのかな?と思われるものや、ちょっと不人気色っぽい商品が多かった印象です。それでも中には可愛いものがたくさんあり、ランチョンマットやビンのフタを開けるシリコンなどを購入しました。

f:id:mizusagashi:20161126171507j:plain

ホールフーズ・マーケットにも行こう

上記写真左のバッグはアメリカではおなじみ、ホールフーズマーケットのエコバッグ・ペンタゴンバージョンです。今回宿泊したホテルの近所にホールフーズがあり、可愛かったのでエコバッグを買ってみました。1ドルくらいだったかな?帰国後も大活躍しています。ホールフーズのエコバッグは都市によってデザインが違うので、自分へのお土産につい買ってしまうものの一つです。

旅録、続きます。