ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。お得なこととかマイルとか。

全額ポイントで宿泊したANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋。IHGゴールドはヒヨッ子でした

3月末にIHGのポイントを使って、ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋に宿泊してきました。昨年IHGのゴールドエリートになっていたので、良いことあるかな~と、淡い期待をしていたのですが、まあ、まだまだヒヨッ子だなと実感した宿泊になりました。

クラウンプラザ名古屋エントランス

IHGとポイントプログラム

IHGとは?

IHGとはIntercontinental Hotels Groupの略で、インターコンチネンタルクラウンプラザなどたくさんのホテルを抱えるグループです。日本ではANAと提携して各地にホテルを展開していたり、地域によってはお手軽な価格で宿泊できるホリデイ・インなど、とても選択肢の幅が広いホテルグループだと思います。

ポイントプログラムをざっくりと

各ホテルグループは利用金額などに応じてポイントが貯まるプログラムを持っていますが、IHGももちろん持っています。

IHGリワーズクラブという名称で、比較的ポイントが貯まりやすいとも言われています。宿泊金額に応じたポイントや、頻繁に行っているキャンペーンなどで結構なスピードで貯まる印象です。12ヶ月に1回ポイントの獲得や交換の実績があれば、ポイントが維持できるのもありがたいです。

注意点としては、代理店経由の予約ではなく、オフィシャルサイトから予約しないとポイントが貯まらないということでしょうか。

貯めたポイントは無料宿泊特典に交換したり、航空会社のマイルに交換することもできます。

我が家のステータス、今年はゴールドエリート

IHGリワーズクラブでは、1暦年の宿泊数や貯めたポイントによってステータスが上がっていきます。

ステータス 宿泊数 エリート資格対象pt
ゴールドエリート 10泊 10,000pt
プラチナエリート 40泊 40,000pt
スパイアエリート 75泊 75,000pt

たくさん泊まって、たくさん対象ポイントを貯めればステータスが上がります。

我が家は昨年、バンコクやクアラルンプールでお手頃なホリデイ・インを使ったり、ニューヨークのINDIGOなどにも宿泊しゴールドエリートになっていました。ちゃんと会員証もゴールドバージョンが到着。

IHGゴールド会員証

カードはあまり持ち歩きませんが、実際に届くとなかなか嬉しいものです。「ワンランク上の充実した旅」。素敵な響きです。

今回の宿泊は全額ポイントで予約

先日宿泊したANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋は、全額IHGのポイントで予約してみました。もっと安いビジネスホテルもあるのですが、貯まったポイントは使わないと意味がないので。ちなみに25,000ポイント消費しました。IHGのポイントは1ポイントが0.6円くらいの価値と言われています。同日で普通に予約しようとすると、2万円以上しましたので、まあ、お得な使い方だったかな?と自分を納得させています。

こんなホテルでした

ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋は、金山駅を出てすぐのところにあります。

フロントまわり

外国人観光客が多いのか、ロビーには和風な装飾が施されていました。

ロビーの装飾

フロントはシンプルで小ぢんまりした感じです。そこそこ大きなホテルだと思うのですが、これくらいのフロントで対応できるんですね。。

フロント

お部屋

今回はダブルのお部屋ですので、小さめ。ビジネスホテルっぽいですね。

室内

水回りも普通です。日本古来のホテルの雰囲気。

バスルーム

洗面所のアメニティはいろいろありました。綿棒が地味に助かります。

バスアメニティ

セキュリティボックスなどはクローゼットの中に。スリッパは履いている感覚がないくらい軽いです。床をダイレクトに感じたい方にはオススメ。

セキュリティボックス

冷蔵庫はいろいろ入れてくれています。

冷蔵庫の中身

電気ケトルやグラスは引き出しの中に収納されているので、デスク周りがスッキリしていて良いですね。

グラスと電気ケトル

脚付きグラスはワインを飲むときに助かるので、ポイント高いです(*´∀`*)

20Fくらいのお部屋でしたが、海の方に向かって遮るものがないので、夜景もキレイに見えますよ。

夜景

会員ご優待など

IHGリワーズクラブに入っていると、ステータスにかかわらずメリットがあることが多いです。だいたい付いてくるのがボトルの水。

ボトルの水

昨年宿泊したIHG系のホテルでは、ほぼすべてで水がついてきましたので、これはステータスは関係ないと思います。

ゴールドエリートならではのメリット

さて、ここからが期待していたゴールドエリートのメリットたちです。まずは館内のレストランが20%OFFになる優待券です。

レストラン優待券

昨年宮崎で宿泊したホリデイ・インリゾートでは10%OFFの優待券をもらった気がするので、10%昇格です。 結局使わなかったのですが、なんとなく10%UPに喜んでいたときに目に入ったのがこれ!!

宿泊者特典レストラン優待

はい、宿泊者は皆さんレストラン20%OFFだそうです。こちらは夕食だけみたいですが、なんだかゴールドエリートの優待が見劣りしますね・・。

他のゴールドエリートのメリットとして

  • 新聞のお届けサービス
  • レイトチェックアウト(空室状況による)
  • 無線LAN(無料)

があるそうです。新聞は中日新聞をいただきましたが、他の部屋を見ると読売新聞や英字新聞なども準備されていましたので、リクエストに応えてくれるのかもしれません。

ウェルカムドリンクかウェルカムアメニティポイント

チェックイン時に、ウェルカムドリンクポイント付与かを選べるとのことでした。じゃあ、ウェルカムドリンクを・・と言ったところ、「お一人様分ですが良いですか?」と。いやいや、私たち2人なんですけど・・。仕方なくポイントを付けていただきました。後日ちゃんと400ポイントがついていました。

スーパーフライヤーズの方がメリットあるよ・・

と、ここまでゴールドエリートではそんなにメリットがないなーと思いながら、外で晩ご飯を済ませて帰ってきたところ、フロント横のペストリーコーナーに美味しそうなケーキが!

ケーキ

お部屋でいただくべく、持ち帰りにしてフォークも付けていただきました。で、お会計はANAのスーパーフライヤーズカードで払ったのですが、なんとスーパーフライヤーズカード会員の方は5%OFFになるとのこと。思いもかけない割引だったので、なんだかこれが一番嬉しかった気がします。

ミルフィーユはサクサク、マロンのモンブランも甘すぎず、下のタルト部分がしっとりしていて美味でございました。

感想など

ここ1年くらいIHG系のホテルに宿泊する機会が増えて、ゴールドエリートになってみたものの、ゴールドくらいではまだまだヒヨッ子だなー、と思いました。プラチナになってお部屋のアップグレードをしてもらえるくらいにならないと、メリットを実感できないのかな・・。40泊とかハードル高いけど。

ただ、昨年泊まった宮崎のホリデイ・インリゾートでは、平会員にもかかわらず、これでもか!というくらいウェルカムドリンクや優待券をもらいましたので、ホテルによってかなり差があるのかもしれません。

いずれもスタッフさんのサービスや連携はとても良かったので、いろんなホテルに泊まって、お気に入りを見つけていきたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ