ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。お得なこととかマイルとか。

ANA国内線、プレミアムクラスに事前アップグレードしてみました

関空から札幌に行く予定があり、ANAの事前アップグレード予約をしてみました。初のプレミアムポイント利用です。

ANAイメージ

ANAの国内線アップグレードとは?

エコノミークラスで予約している場合、プレミアムクラスに空きがあれば有償でアップグレードしてもらえるという制度です。プレミアムクラスはゆったりしたお席で食事が出たり、お酒飲み放題だったりと、快適な空の旅ができる素敵な空間なのです。昨年何度か乗ったときの食事はこんなでした。これは午前のご飯だったかな?

機内食その1

午後の軽食はこんなの。

機内食その2

以前は搭乗する当日に空港カウンターでアップグレードを受け付けていましたが、2018年4月1日搭乗分から、事前にアップグレードができるようになりました。

対象の航空券は?

特典航空券を含む国内線運賃の航空券が対象です。国際線航空券の国内区間など、一部対象にならないチケットもあるようですのでご注意ください。
今回私は、特典航空券で予約したものをアップグレードしてみました。

対象条件は?

航空券の条件だけではなく、ほかにもいろいろ条件があります。

・予約に含まれている全てのお客様がANAマイレージクラブ会員であること

・予約に含まれている全てのお客様がアップグレードすること

・変更操作の時点で、アップグレードご希望便の普通席の航空券を予約・購入済み、かつ当該便のプレミアムクラスに空席があること

(ANAのWebサイトから引用)

ANAマイレージクラブ会員限定 普通席からプレミアムクラスへのアップグレードが搭乗2日前から可能に!|ANA

プレミアムクラスに空きがあることはもちろんですが、そもそもプレミアムクラスの設定がない小さい機種もありますので、その点は注意が必要です。

また、一緒に予約した人全員がアップグレードする必要があるようです。たとえば夫婦でまとめて予約しているのに、プレミアムクラスの残席が1という場合は、アップグレードできないということになります。

おそらく、夫婦で予約していても、それぞれで予約番号を持っていれば、一人だけアップグレードできる気もします。試していないのでわからないですが。。すみません。

いつ、どこで予約できるの?

搭乗2日前の0:00から予約ができます。たとえば金曜日に搭乗する場合なら、水曜日になった瞬間の0:00からです。予約はANAのWebサイトか、国内線予約センターで受け付けています。真夜中に予約をするならWebサイト一択ですね。

料金は?支払いは?

事前アップグレードは有償で、区間によって料金が異なります。代表的な区間で以下の通り。

■羽田発
伊丹10,000円、札幌14,000円、福岡14,000円、那覇14,000円
■伊丹発
札幌14,000円、福岡7,000円、那覇10,000円
■名古屋発
札幌14,000円、福岡5,000円 那覇10,000円
■札幌発
福岡14,000円、那覇14,000円

搭乗日当日に予約した場合は上記にプラス1,000円です。支払いはクレジットカードのみです。安く航空券を買っているor特典航空券で予約しているなら、有償でアップグレードしても、当初からプレミアムクラスで予約するより安く利用できるのでお得ですね。

アップグレードポイントでも利用可能

お金を支払う以外にも、アップグレードポイントを利用して予約することもできます。

アップグレードポイントとは、ざっくり言うと、前年ANAにたくさん乗ればもらえるポイントです。マイルとは別の計算で貯まるプレミアムポイントというのを貯めて上級会員になればもらえます。上級会員のなり方はこちらをどうぞ。

www.mizusagashi.com

こうして私が手に入れた今年のアップグレードポイントは14ポイント。国内線1区間のアップグレードに必要なポイントは4ポイントですので、試しに使ってみることにしました。

いざ、アップグレード

前述のとおり、アップグレード予約は2日前の0:00から可能です。私は2日前の0:03くらいにWebサイトから予約しました。うっかり寝ていたのですが、虫の知らせか、23:50くらいに目が覚めました^_^

簡単に手順を

夜中に目が覚めて、「あ!アップグレードの時間!!」と思って慌てて予約をしたので、うっかりプレミアムクラスの空席状況を見ずに手続きを進めてしまいました。ラッキーなことに1席空いていたようなので、結果オーライです。

ここからは実際の画面です。まずは自分の予約を確認し、「アップグレード手続き」というボタンをクリック。

アップグレード画面1

空席があって手続きが進められる場合は「手続きへ」というボタンが表示されるようです。料金はお金を支払うか、アップグレードポイントの2つの選択肢が表示されています。

アップグレードイメージ2

画面を進めると、変更後はこうなりますよ~という表示。

アップグレード画面3

お支払い手続きを進めると、支払画面が出てきます。今回はアップグレードポイントを使ってみます。

アップグレード画面4

言われるがままに進んで、無事ポイントでの支払いが完了しました。

アップグレード画面5

ついでに座席指定も。

アップグレード画面6

ラスト1席でした。ダイヤ様が見たら、もう少し空席があるのかしら?

このアップグレード事前予約ですが、一旦変更をした後エコノミーが満席になってしまったら、エコノミーに戻すことはできないようです。まあ、空きがないなら、そりゃそうだ。空席が多い便なら安心ですが、人気路線はしっかり考えてアップグレードした方が良いですね。

事前アップグレードまとめ

前もってアップグレードが確定できれば、当日の空港での動きも予め調整できて、とても便利だと思います。特に、ステイタスをお持ちでない方が荷物を預ける場合、優先チェックインカウンターを使えて時間の節約になりますし、食事も出るので空港でご飯を食べる時間も省けます。もちろんラウンジも使えますしね。それによって家を出る時間も変わるし、出発前にできることも増えます!助かる!

今回、私はアップグレードポイントを使ってみましたが、安い航空券を買っていたり特典航空券なら、路線によっては有償でアップグレードしてもお得感はあると思います。

諸先輩方のブログを見ると、なかなかアップグレードポイントは使いづらいようでしたので(国際線なら普通運賃など高い航空券じゃないとアップグレード対象にならないとか)、今回消費できて良かったです。

残る10ポイントは、また国内線で使おうかな。

関空〜札幌のプレミアムクラス搭乗記は、追って書きたいと思います。

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ