ローコストで度々旅々

旅、飛行機、青い水の絶景のこと。お得なこととかマイルとか。

DC、セントマーチン、NYの旅録【3】DCの素敵なホテル編

DC周辺でおすすめのホテル

ワシントンDCの観光の定番といえば、ホワイトハウスやスミソニアン博物館群、リンカーン記念堂などでしょうか。

f:id:mizusagashi:20161127114547j:plain

これらはいわゆる「ワシントンDC」の中心部にギュッとまとまっています。この周辺に宿泊すれば、観光しやすいと言えばしやすいのですが、ホテルが結構高いんですよね。

そこで今回は、西側のバージニア州にある

www.marriott.com

に宿泊しました。

ホテルの場所は国防総省「ペンダゴン」の近所です。バージニア州はワシントンDCより少し税金も安いみたいなので、少しお手頃価格で滞在することが可能です。

ここは、ペンタゴンシティ駅から徒歩5分くらいのフルキッチン付きのホテルです。食器洗浄機付き、しかも冷蔵庫はファミリー仕様で我が家のものより巨大でした。

f:id:mizusagashi:20161127115330j:plain

リビングとベッドルーム的スペースも、うまくわかれています。ソファも広々で、うっかりソファで寝てしまいそうです・・。

f:id:mizusagashi:20161127115412j:plain

エレベーターホールからはペンタゴンも見えます。真上から見える訳ではないので五角形の姿には見えないのですが、堅牢な様子は遠くからでも伺えます。

f:id:mizusagashi:20161127115541j:plain

ペンタゴンシティ駅には百貨店・メイシーズやショッピングセンターがあり、宿からすぐのところに、オーガニック食品も扱うホールフーズマーケットもあります。ホールフーズにはお持ち帰りデリコーナーもあるので、部屋で普通に食事ができます。部屋の電子レンジで再加熱できるので、温かい食事がいただけます。

初日の晩ご飯はこんな感じでした。

f:id:mizusagashi:20161127115823j:plain

一人旅だとレストランなどには入りづらいと思うのですが、キッチン付きのホテルにすれば、節約しつつ充実した食事ができます。さらに野菜不足になりがちな旅行中でも、しっかり野菜を摂ることができ、快適に旅を続けることができますしね。

いろんな予約サイト経由でお得に宿泊

週末の宿泊だったからか、このレベルの宿で1泊1万円くらいでした。激安!という訳ではないですが、治安や設備、各地へのアクセスなどを考えると高コスパの宿だと思います。ワシントンDC中心部のホテルはもっと高いので・・

今回の予約は「10 泊ためると 1 泊無料」でおなじみの、Hotels.comを使いました。以前はエクスペディアとかBooking.comとか、複数のサイトを比較して一番安いところで予約していましたが、10泊すぐに貯まりそうな予定があったのでHotels.comにまとめてみました。ポイントが貯まったり、各サイトごとにいろいろなサービスがありますので、比較して上手に使っていきたいと思います。